ゆうゆうとは?


最近の記事


謹賀新年

明けましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
本年もよろしくおねがいします

恒例のご来光を拝みに行きました
平和と皆の健康を祈りました

創立25周年記念講演会

25周年講演会集合写真
おかげ様でゆうゆうも25周年を迎えることができました。
11月20日に群馬県生涯学習センターにて記念講演会を開催しました。
午前はオープニングに保護者皆でゆうゆうの歌である「笑顔輝いて」の創作ダンスをしました。
山形学園の園長片桐弥生氏に「子どもの発達と生活リズム」についてご講演頂きました。
午後は、「がまんする力を育てる保育」と題し、今井が三作目の本の内容について話しをしました。
ソプラノ歌手永井美加さん、ピアノ奏者近藤陽子さんによるミニコンサートで花を添えて頂きました。
たくさんの方々にお集まり頂き、また、お祝いいただき、感謝しております。
今後も子ども達の笑顔を大切に向かい合って参ります。

「がまんする力」

7月20日、大月書店様より「がまんする力を育てる保育」(河添理論の保育実践パート3)を出版しました。
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b239654.html
おとなからの一方的な押しつけの「がまん」ではありません。「がまんする力」は「人とうまくコミュニケーションをとれる子どもに育つため」に必要な力です。
表紙

H.27年度 修了発表会

2016年3月29日
27年度の修了発表会を行いました。
今年度は、子どもたちの普段のあそびの中から、
構成した劇遊びです。

劇遊びの後には、楽器あそび、そして修了証書授与式。
お母さんたちのコーラスの後は、卒園するお母さんたちの
「笑顔輝いて」のダンスでした。

卒園児保護者代表の保護者会長からのあいさつの中の
「~とかけて~と説く、そのこころは」では、みんなの声と
こころが一緒になり、素晴らしい盛り上がりでした。

思いがけない大雪。

大雪になりました。
園児全員休みの連絡がありました。

園庭も道路も真っ白。
1月18日朝

若い指導員と共に今井も雪かきに専念しました。
雪かき

入り口には、大きな雪だるまができました。
雪だるま
午後4時過ぎにはお日様が顔を出し、北東の方向に2重の虹がでました。
雪かきを頑張ったご褒美みたいで嬉しかったです。
二重の虹

夕方になって西の道路の雪かきをしたのですが、1時間かけて二本のワダチ分の雪を避けるのがやっとでした。クタクタ。
夕食作りをしていると、何やら大型機械の音が・・・。
出てみると、重機を使って雪をどけてくださっています。最近越していらしたご近所の人とのこと。有難かったです。
数分で、道路の雪がなくなりました。助かりました。
«  | HOME |  » ▲ page top