ゆうゆうとは?


最近の記事


修了発表会

3月29日
平成28年度修了発表会でした。
子どもたちと一緒に、劇遊びと楽器遊びを発表しました。
絵本「きょうはみんなでくまがりだ」と「もりのおふろ」を
組み合わせたようなストーリーです。

劇遊びでは、普段からの「はいはい遊び」を取り入れて
みんなで草原をはってくぐり抜けました。
草原を抜けて
熊さんにあった子どもたちは熊さんとお風呂に入って
熊さんの背中を流してあげます。


修了親子バス旅行

本日3月14日(火)は、年度修了の親子バス旅行でした。
大型の福祉バスは乗り心地よく、運転手さんも親切で、安全運転。
快適なバス旅行を楽しめました。

富岡自然史博物館に着くと雨があがり、入館前に芝の小高い丘に登り、
滑り台と芝山高這い競争などをして身体をいっぱい動かして遊びました。

入館してからは、親子で静かによく展示物をみることができました。
大きな恐竜が動くのをびっくりして見上げる子どもたちでした。



修了親子合宿。

2月25日(土)~26日(日)
恒例の修了親子合宿でした。
今回の合宿のねらいは、「子どもたちの一年間の成長を振り返り、
新たな課題を確認し合う」です。

宿泊することで、生活リズムの整え方を学びます。
朝早起きをして散歩をし、兄弟姉妹を含め親子みんなで楽しく遊び合います。
また、みんなで同じ食事を食べることで苦手な食材も食べられるようになります。

特に大切なのは、夜子どもが寝てからの父母ミーティングです。
一人ひとりの写真での成長確認をしながら、保護者が個別にそれぞれの家庭で
取り組んできた「早起き・早寝・朝の散歩・親子遊び」の成果を発表しました。

日曜日は、みんなで登山。茶臼山に登りました。
晴天に恵まれ、参加者全員が十分に楽しみ、十分に学び合えた合宿でした。
東毛青少年自然の家の皆様、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

創立25周年記念 人形劇公演。

2月19日(日)
いつもお世話になっている地域の方々に感謝を込めて
人形劇公演をしました。
地域の子ども会の方々が親子でご参加くださいました。

修了証書づくり

2月10日
恒例になっている修了証書づくりの紙すきをしました。
牛乳パックの再生紙です。
普段の保育の中で「手指の遊び」として牛乳パックの紙裂きをします。
細かくなったら鍋で煮て、ミキサーをかけて再生紙のでき上がりです。

親子で一緒に紙すき。
紙すき
昼食はお弁当とゆうゆうの畑で採れた野菜いっぱいのお味噌汁。
みんなで温かな思い出を作りました。

 | HOME |  » ▲ page top